居宅介護支援事業所かわさき


事業所概要

2019年11月に居宅介護支援事業所かわさきを開設しました。
地域にお住いの方々が、住み慣れた場所で安心して生活が継続できるよう、ご本人の生活への意向をできるだけ尊重しながら支援をさせていただきます。
そしてその人らしい生活が継続できるように心身の状態や生活環境、ご本人・ご家族の希望に沿ってケアプランを作成してまいります。
その際には、ケアマネジャーの基礎資格を生かしながら、医療・看護・介護へと支援の輪を拡げて地域で支えられるよう連携を図り、丁寧かつスピーディにサービス導入をいたします。

<事業所の機能>
1.
利用者ご本人や家族、地域の医療福祉機関からの相談業務を行う
2.
総合医療センターや地域の医療福祉機関や訪問看護ステーション、各サービス事業所と連携協働し、ケアプランの作成を行う
3.
医療依存度の高い利用者や介護を要する利用者に対し、専門性の高い看護師や医療機関との多職種チームを活用し、自立支援に向けて調整を行う
4.
地域包括ケア推進のため、在宅療養支援スキルの向上のための教育・研修を企画・運営し優れた専門性と倫理性を備えた人材育成を行う
5.
将来の医療・介護の人材育成として、医学生、介護福祉学生の実習を受け入れる

居宅介護支援サービス内容

    1.対象者

  • 介護保険の申請を行い要介護認定が出ている方。または申請中の方。
    申請を迷っておられる方もご遠慮なくご相談ください。

    2.業務内容

  • 〇介護保険についての相談・説明・ご案内等
  • 〇要介護認定の申請・変更の代行
  • 〇ご本人、ご家族の希望や状態に合わせたケアプラン(居宅介護サービス計画)の作成及びサービス事業所
     との連絡調整
  • 〇必要に応じて市町村やその他機関との連携

    3.費用

  • ケアプラン作成等の費用に関しては、全額介護保険給付費で受領いたしますので、ご利用者の料金負担は発生しません。
    ただし、訪問エリア以外の場合には、交通費をお支払いいただくことになります。

    4.利用までの流れ

私たちが大切にしていること

  • ○常に自立支援をめざします

  •  住み慣れた場所で、可能な限り自立した生活が送れるよう、『あなたのできること』をしっかりと引き出しながら、問題解決を図ります。
  • ○人権を尊重し守ります

  •  人権の尊重と擁護の姿勢を大切な視点と常にとらえて業務に取り組みます。
  • ○主体性を尊重します

  •  『あなたのしたいこと』を大切にし、自己決定を尊重します。
  • ○家庭や地域における役割を考えます

  •  『あなたらしい』生活が送れるよう家庭や地域での役割を一緒に考えてまいります。
  • ○保健・医療・福祉の連携強化を図ります

  •  地域の方々が、安心して暮らすことができるよう、医療・介護・福祉と連携し地域社会全体の利益につながるように業務に取り組みます。
  • ○質の向上と人材育成を行います

  •  専門職として常に自己研鑽に励み、継続したサービス提供ができるように人材の育成に努めてまいります。

訪問エリア・業務日時

訪問エリア

岡山市域(旧御津町、旧灘崎町、旧建部町、旧瀬戸町を除く)
上記以外の場合は相談に応じます。
業務日時 月曜日~金曜日 8:30~17:00
(祝日・学園創立記念日(6月1日)・年末年始(12月29日~1月3日)は休業とさせていただきます)

ご利用方法

■ご本人やご家族より直接「居宅介護支援事業所かわさき」へお問合せください。
■ご入院中の場合は、入院先の病院にも伺います。

お問合せ TEL 086-225-2220(直通) FAX 086-225-2051(直通)

診療科

部門

専門外来