フィジカルアセスメントⅡ(2年目看護師)フォローアップ研修

2年目看護師のフィジカルアセスメント研修では

呼吸・循環動態のアセスメントを学習をしています

臨床でどのように活用し行動できたかを発表いました

仮設を立案しながら

フィジカルアセスメントを今後も活用でき行動することを目標に

グループワークで深めました

各自の事例をグループワーク内で発表

その事例に対してグループ内で意見交換後

他のグループと共有し 全体で学習を深めました

相手に報告をする方法として

普段自分達が実施している報告を看護師・医師・観察役に分かれて実演し

その後 SBARの学習を行いました

SBARの学習の後の方が より相手に伝わりやすく

また具体的に伝えることができたようです

3年目になる前のタイミングで学習できたので

少し自信がついたようです

重症度を受け持つ機会も多くなっていますので

実際の看護のケアに繋げることができると思います

sS2540004

sS2550009

コメントをどうぞ

About Me
  川崎医科大学総合医療センターの看護部が、当院の様子をお届けします