安心・安全・あったか

Kawasaki Nursing

病棟・職場紹介

Workplace

病棟・職場紹介

12階東

<外科>

看護内容

50床の外科病棟です。消化器、呼吸器、末梢血管系と多岐にわたる手術が行われています。
手術侵襲の大きな食道癌手術をはじめとした手術後の創部のケアはもちろん各種レーンの管理、栄養管理、呼吸管理などを行っています。
また、末梢血管系では、閉塞性動脈硬化症の血行再建や糖尿病による難治性潰瘍の治療・看護も行っています。フットケア指導士2名を中心に常に足に注目し、フットケアに取り組んでいます。また、毎週PAD(閉塞性動脈硬化症)カンファレンスを行い多職種で退院支援も行っています。

メッセージ

手術に臨まれる患者さんが多く、患者さんにより安全な手術前後の看護を日々行っています。それぞれの看護師はスキルアップを図り、患者さんとの時間を大切にし患者さん中心の看護が提供できるよう笑顔をたやすことなく、日々業務にあたっています。患者さんからの「ありがとう」の声に励まされることも多くあります。

月1回医師より1~2年目看護師を対象にした勉強会が開催され、疾患の基礎から、手術内容、治療方針、事例検討などを行い看護に活かしています。医師とのコミュニケーションもよく、イキイキと笑顔あふれる、活気ある病棟です。