安心・安全・あったか

Kawasaki Nursing

病棟・職場紹介

Workplace

病棟・職場紹介

HCU

看護内容

ハイケアユニットは、ベッド数12床で内科系・外科系を問わず呼吸・循環・代謝その他の全身管理が必要な重症患者さんを受け入れています。呼吸不全や循環不全により、人工呼吸器管理や持続血液浄化など高度医療を必要とする患者さんに対して、集中治療医師、主治医、看護師、コメディカルが専門的な意見交換をしながら協働し、質の高い医療・看護を目指しております。特に、救急搬送された重症患者さん、療養中に急変された患者さん、そのご家族は、ご自身におきた予期せぬ事態に不安を抱かれることも多いと思います。私たち、HCU看護師は患者さんの大変な時期を一緒に乗り越えていくサポーターとして、回復機能を最大限生かすとともに、これを妨げる要因を取り除き患者さんの1日でも早い回復のための支援に努めています。

メッセージ

HCUでは、高度医療を必要とする患者さんの受け入れを行っています。日々の看護では、病態に応じたアセスメント能力と判断力や予想力が求められるため、麻酔科医師による勉強会をはじめとする様々な研修会に参加しスキルアップに努めています。回復された患者さんの姿をお見かけると、とても励みになりこの思いを大切に、救急外来から引き続き、安全で安心できるあたたかな看護を提供いたします。