安心・安全・あったか

Kawasaki Nursing

病棟・職場紹介

Workplace

病棟・職場紹介

救急外来

看護内容



救急外来では、各診療科医師と共に、救急車で搬送される患者さん、時間外受診をされる患者さんを24時間体制で受け入れています。救急外来には、常に23名の看護師を配置し、他部門の看護師とも連携しながら、安全で質の高い救急医療・看護を目指しています。救急車で搬送される患者さんはもちろん、walk in(救急車以外で来院されること)の患者さんにはトリアージナースが対応し、緊急性があるかないかの判断を行うことで、より重症な患者さんに迅速に対応できるように努めております。また、救急外来で働く看護師はHCUに配属しており、予期しない状態で入院をされた重症患者さんやそのご家族に対してより迅速な対応と細やかな支援が一体となってできる体制となっています。

メッセージ

救急外来では、あらゆる疾患や外傷に対応しています。そこで働く看護師は様々な診療科について、広く「深い」知識や技術を求められ、常に学び続けなければなりません。だからこそ、救急外来で働くには、向上心とやる気が何よりも必要です。