安心・安全・あったか

Kawasaki Nursing

病棟・職場紹介

Workplace

病棟・職場紹介

13階

<循環器内科>

看護内容

平成3021日より開設された循環器疾患に特化した病棟です。

当病棟では冠動脈疾患や心不全、不整脈に対する薬剤治療やカテーテル治療を行う内科的疾患から冠動脈バイパス手術、人工弁置換術や弁形成術、胸部大動脈手術を行う外科的疾患看護を担当しています。状態や心電図モニターの変化を観察し、症状の改善と安心した生活の援助の提供を行います。

循環器内科では毎週火曜日・心臓血管外科では毎週水曜日に医師・看護師・退院調整看護師・薬剤師・理学療法士・管理栄養士・医療ソーシャルワーカー等の医療チームでカンファレンスを行い一人一人に合わせた医療・看護の提供を目指しています。

メッセージ

病棟のキャッチフレーズは「安心・あったか・継続看護」としました。

循環器疾患は生活習慣が大きく関与してくる病気であり、入院中から退院後の生活を視野に、在宅復帰後も自己管理しながら豊かな生活を送れるよう、医療チーム、在宅チームが連携し、患者さんとともに考え、一人一人に合わせた支援を行っています。