緩和ケア病棟の理念

わたしたちは、がんと共に生きる人の尊厳を大切にし、このような理念を掲げています。
・がんに伴う身体的精神的症状の緩和に努めます
・患者さんとご家族の生活を支援します
・地域における緩和医療の普及と向上に貢献します

適応基準

・患者本人に悪性新生物(がん)の既往があること。
・何らかのがんに起因する入院適応となり得る苦痛症状があること(実存的・精神的苦痛を含む)。
・患者本人が積極的に緩和ケア病棟への入院を希望していること。

緩和ケア病棟へ入院までの流れ


※ただし、腫瘍学的緊急事態などの緊急入院については、緩和ケア外来担当医師による簡易判定の上、入院適応を判定いたします。

入室にあたってご理解いただきたいこと

・<診療>主治医に加えて緩和ケア病棟担当医と協働して診療を行います。
・<転院>症状緩和のための病棟であり、苦痛症状が緩和され症状が安定したら、在宅療養、
     または他病院・施設への転院を検討させていただくことがあります。
・<転棟>抗がん剤、放射線治療など一部の積極的ながん治療、特殊な処置を行う場合には、治療の安全かつ
     円滑な遂行のため、その他の病棟への転倒をお願いすることとなります。
    (特殊な処置…人口呼吸器装置など。その他の病棟…化学療法専門病棟、集中治療室等の救命救急処置
     が可能な病棟を含む)

病室のご案内

木目を基調とした柔らかい空間となっています。4タイプのお部屋からお選びいただけます。







院内設備のご案内

快適な入院生活を過ごしていただくための、ご利用可能な院内の設備をご紹介します。

特浴室

ストレッチャーに横になられたまま入浴することができます

入浴時は、タオルとバスタオル1~2枚ずつ、シャンプー、石鹸、着替え等をご準備してください。
また、入浴、シャワーができない場合は、お身体を拭かせていただいたり、部分浴などの介助をさせていただきます。

家族控室

患者さんに付き添うご家族のための宿泊・休憩室です

3階松島サービスカウンターで、ベッド寝具のレンタル手続きができます(有料)。ご利用を希望される方は、病棟スタッフにご相談ください。
■3階松島サービスカウンター
 営業時間:平 日 8:30~17:00  土曜日 8:30~12:30

食堂・デイルーム

病室の外でもご家族やご友人との面会、食事ができます

ここでは病棟スタッフと共に季節の行事を楽しむこともできます
ご家族やご友人とゆったりと過ごしていただける空間です。

キッチン

患者さん、ご家族が自由に利用できる場所です

調理器具は持参していただき、各自で管理をお願いいたします。
なお、ご利用後はきれいに片づけをお願いします。(IHコンロ、電子レンジ、トースター完備)
ご利用可能時間:6:00~22:00

スタッフステーション

病棟スタッフの滞在するスタッフステーションです

病棟スタッフに御用の際はこちらへお越しください。患者さんの快適な入院生活をそばで支えます。

緩和ケア(14階東)病棟フロアマップ

緩和ケア病棟のご案内[PDF版]

入院のご案内

面会・お見舞い